書き込み
妻へ。ありがとう。 ほんのちょっと家のことを手伝ったり、足りないものを買い足したりとかの、ささやかな、普通これぐらいするだろうみたいなことにも、そのたびごとに、「ありがとう」と言ってくれる君が大好きです。 いちいち言わなくてもいいのになーとか思ってたけど、悪い気はしなかった。そして、綿毛が降り積もるように、快よさや、あたたかさが効いてくる。何年分もの、細やかな気遣いが沁み入ってくる。 「いっぱい働いてくれてありがとう」 「一緒にいてくれてありがとう」 こちらこそ。感謝で一杯です。小さな幸せが、本当の幸せだと示してくれた、君を思うたび、内側に満ちてくる気持ち、これが愛情なんだ、長い歳月の「ありがとう」が凝縮したような。君のおかげで、俺は、何て幸福なんだろう。 これまでに出会ったうちで誰よりも、言葉のすみずみまでが綺麗で優しい君を、心から愛しています。君に倣い、君のような人間でありたいと思います。
0
2か月 0 コメント 139 アクセス 0

書き込み
信じられないくらい美人な妻の 毎日毎日顔が見れて幸せでした。 でも、毎日毎日美人すぎる妻に、いつか居なくなるんじゃないかと怯えていました。 いつも美容に気を配り、ずっと綺麗な妻でした。 ほんとに好きで好きで頭がおかしくなってしまうほどでした。 もう二度と会えなくなるけど。 とても辛いけど、 ずっとずっと好きなのは今でも変わらない。 出会った頃から他の人なんて考えたことすらないほど好きでした。 頭のおかしなこんな自分に付き合ってくれたことを。。 ありがとう。 ほんとにありがとう!
0
2か月 0 コメント 97 アクセス 0

書き込み
こんな自分に20年も付き合ってくれてありがとう。 ほんとに好きで好きで気が狂うほどでした。 そして出会った時から毎日毎日怯えていました。 いつか居なくなってしまうことを。 もう二度と会えなくなってしまうのはとっても悲しくとっても辛い。 こんなわがままな自分に後悔しか残っていません。 幸せを願ってます!
0
2か月 0 コメント 87 アクセス 0

書き込み
10代で出会い、二十歳でロクに家族と呼べる人間がいない俺の家族になってくれた嫁。 子供も生まれて家事と育児を頑張ってくれてる姿をいつも見ています。 特に子供が生まれてからは本当に休みなく家のことをしてくれてる。 なのに俺ときたら家事と育児はできてないし、おまけに仕事でポカしてクビになる始末。 ほんとにごめんなさい。 いつも適当なこと言って怒らせるけど、嫁と子供を愛してるのはホントです。 浮気するならしてもいいよとか冗談で言ってくるけど、出来るわけない。 俺は嫁に出会えて本当に幸せ者です。 今まであまりしなかったけど、家事と育児も協力します。 今は大変な時期だから迷惑ばっか掛けてるけど、いつか俺で良かったと思ってもらえるように頑張るからな。
0
1年 0 コメント 633 アクセス 0

書き込み
ママへ、いつも笑顔でいてくれてありがとう。 仕事が忙しくて、子供たちにお金がかかるからなかなか遊びに連れていけなくてゴメンさない…。 それでも決して不満を口にせず、体調が悪くなっても家族のために頑張ってくれているママは最高の奥様です。 職場では妻の悪口や不満をいうのが当たり前になっており、一緒に買い物に行くことも嫌々だそうです。 我が家では考えられない光景なんだろうなと思います。というよりも、他の家族からしたら、いまだに仲良くハグしたりするのは羨ましがられていることでしょう。 それもこれも、いつも二人が会話を楽しんでいるからだと思います。自分の趣味を一緒に楽しんでくれたり、なぜか同じ野球チームを好きになっていたり、本当に愛されているなあと実感しています。 子どもも3人目が誕生し、早1歳になりました。家族はいつも笑顔が絶えませんが、これは夫の力では到底無理なんだろうなと思います。お出かけしても、お父さんに文句を言う他の子どもたちを見ると、「パパにあんなこと言ったらダメよ」とわが子たちをたしなめてくれているのを見て、なぜ我が家の子どもらはあまり文句を言わないのかなという疑問が解けました。 これも、自分が仕事に行っているときも、ママは子どもたちへ夫に感謝している旨を伝えていて、一切悪口は言ってないんだろうなと思いました。 職場の後輩なんかは、ボロボロになるまで働いても、家に帰ったらもっとボロボロになると嘆いています。 良い奥さんですね! と妬まれちゃってます。 恐らくこんな感謝を伝えても、「家族が仲良く暮らしているのはパパのおかげだよ」と言ってくれるのだろうと思います。 それだけに、常にこんな旦那に尽くしてくれているアナタへ感謝・感激が止まりません。 きっと、このまま年を重ねても、会話が続く夫婦でいられるね。お互いに母子家庭で育ったせいか、相手を思いやる雰囲気は付き合った当初から感じていました。 結婚式も挙げていないけど…それでも結婚指輪を選んでいたあの笑顔は忘れることができません。 長男も11歳になって、小学5年生になりました。それでもじゃんけん一つで盛り上がる我が家の仲良さといったら、絶対に他所の家庭にも負けていないでしょう。 ママが愛情を持ってみんなに接してくれるからだと思います。その愛情を子ども以上に自分という旦那に注いでくれるママをこれからも大切にしていきます。 パパより
0
1年 0 コメント 580 アクセス 1

書き込み
妻とは、私が60歳まで勤めていた川崎市内にある製薬メーカーで知合いました。私は浪人をしたり、親のすねをかじって大学院まで行ったりしていたので、その会社に就職したときには、既に26歳になっていました。 プロポーズをしたのは私から。今でも鮮明に覚えています。 彼女との実験の最終日はたまたま金曜日だったので、実験が終わって2人して実験室の後片付けをしている時に、思い切って食事に誘ってみました。ちょっと姑息で気が引ける感じはしましたが、私の事件を手伝ってくれたお礼ということで、先ずは話を切り出しました。 この時、少し体が汗ばむのと顔がやけに熱くなるのを感じました。新宿に食事に誘ってみました。彼女は笑顔で了解してくれました。 この後、例の課長のところに実験の終了とお礼を言いに行った時に、課長がいきなり「誘ったか? これは独り言だけど、彼女は中華が好きだ。」とちょっとにやつきながら教えてくれました。 その晩2人で食事をした新宿の中華料理店は既に店じまいしていて今はありませんが、その後にお茶をした、落ち着いた感じのする喫茶店は今でも新宿の片隅でお店を開いています。 彼女は遠距離通勤だったので、新宿で過ごせる時間はそれほど長くはありません。私はこの喫茶店でと決めていて、意を決して「付き合って下さい!」と私の月並みな言葉に、彼女も「最初から私もそのつもりでした。」と言ってくれました。 この後、特に2人の間で正式なプロポーズの言葉もなかったし、ご両親に膝を突き合わせて「お宅のお嬢様を是非私の・・・」と言うセレモニーもないまま、気が付くと結納の運びとなっていました。 あの新宿の喫茶店での一言が、お互い暗黙の了解の私から彼女へのプロポーズでした。 会社を辞めてからは一人でいる時間も増え、色々と考える時間も多くなりました。 40年余り連れ添った妻ですので、一緒にいる時にはそれはそれで当たり前なのですが、最近は妻が自分の傍にいない時間を過ごす機会が多くなり、そのような時には無償に妻と一緒になれてよかったと感じている今日この頃です。 空気のように常に自分の傍にいてくれて、当たり前の存在と思っていましたが、自分の心の中の満たされない部分を、ずっと満たしてくれていたのかもしれません。この年になって、ようやくそんなことが分かるようになりました。 ママさんへ             日ごろ言えない感謝の手紙 知っての通り、大変照れ屋なので、クリスマスに贈り物をしたり、誕生日にレストランでのサプライズを奉げたり、結婚記念日に花束のプレゼントなどはこれまでまったくしてこなかったのに、そんな私の傍に何時も寄り添っていてくれてありがとう。 言葉では言い尽せないほど感謝の気持ちでいっぱいです。結婚する前のママさんは、奥ゆかしく少し控え目のある清楚で可憐な感じで、当時社内でも人気が高く他部門にいた私の耳にも噂が聞こえて来るほどでした。 3人の子育てを終えて随分と逞しくなりましたが、今でもあの頃と同様にとっても素敵です。そして、あのころ以上に今の私にとっては掛買のない存在です。ママさんなしでの私の生活は考えることなどできません。 これからもずっと私と一緒に何時までも暮らして下さい。今も大好きです。 パパより
0
1年 0 コメント 622 アクセス 0

書き込み
俺は再婚、今の嫁さんは初婚。前嫁との間に子どもいた(ここはあえて過去形)。もう会わないと誓った。だから、連絡もとってないし何してるのかも知らない。どうでも良くないかもしれないけどどうでもいい。今の嫁さんとの間に子ども3人。あれからもう20年位経った。今の嫁さんとの出会いを最近思い出した。嬉しかった。子ども産まれた。涙流した冬の雪が降る朝。本当、色々あったな。喧嘩もしたな。色んな所行ったな。子どもも大きくなったな。だけどまだまだこれから。改めて、今の嫁さん、大好きです。愛してます。これからもよろしくお願いします。
0
1年 0 コメント 602 アクセス 0

書き込み
まずはじめにこんなじぶんと一緒にいてくれて本当にありがとう。 毎日笑顔がみれることがとてもしあわせです。 おもえばはじめて出会った時からあなたの笑顔にこころを奪われていました。 いやなことがあって恋愛をする気になれなかったときなのにに出会って好きになるのに時間はほとんどなかったです。 無邪気な笑顔に心が癒やされていったような感覚かな。 初めてのデートの日は朝からテンションが上がりっぱなしでした。 一緒にいろんなところへ出かけれたのはとても大切な思い出です。もともと遠出することがなかった自分が行動力のあるあなたのおかげで遠出にもなれてきました。 今は子供が小さくていけれていないけど、あなたと子供たちと遊園地に行くのがささやかな目標です。 普段だとてれくさくていえないけれど自分と一緒になるために地元を離れてこっちに来てくれて本当に感謝してます。 友達と一緒に遊ぶことが大好きでいろんなところへ旅行に行っていたあなたに、今がまんさしてしまっているので子供が大きくなったらみんなで沢山でかけていろんな思い出をつくっていこうね 毎日育児に家事で疲れているのに自分のばかな話をいやな顔一つせずニコニコしながら聞いてくれるのは、あなたくらいだとおもいます。 仕事から帰って毎日その日子供の様子をはなしてくれるのを、あなたがつくってくれた晩ご飯をたべながら聞くのが楽しみで仕事から早く帰りたいとおもっています。 はじめは料理が苦手だと言っていたのにおいしいご飯を食べさしてあげたいと言ってくれて毎日忙しいのにおいしい料理を作って待っていてくれて本当に感謝です。 今はまだ生活も楽でなく苦労させてしまいますが笑顔の耐えない家庭を作っていけると信じてます。頼りない自分ですがこれからも笑顔いっぱいでよろしくお願いします。
0
1年 0 コメント 504 アクセス 0

書き込み
いつも文句ひとつ言わず、家事は自分の仕事と割り切って、家事をしてる姿には本当に素晴らしい奥さんだなぁと心底感じています。 また、生まれたばかりの子どもの子育ても何一つ妥協することなく、弱音を吐くことなく向き合ってる姿はもう立派なお母さんだなぁと思います。 自分のことよりまず、子どものこと、夫のことを考える嫁なので、たまに自分のことがずぼらな事もあるけれど、そんなところも、とてつもなく愛おしいです。ほんとうに心の優しいピュアな嫁なので、ちょっとケンカをするとすぐ態度に出てしまいます。 でも、ちゃんと自分の中で考えを整理して自分に伝えるために努力している姿をみると、自分も成長しなきゃいけないなぁと思います。自分にはもったいないくらいの嫁ですが、嫁を生涯の伴侶として選んだ自分は人生で一番素晴らしい決断をしたと自負してます。 見た目で言うと、小柄で目がくりくりしてて、誰にでも好かれる愛嬌のある顔が大好きです。料理もめちゃくちゃ上手で何を作ってもすごくおいしいです、味付けも自分好みです。 また、自分の体を気遣ってアスリートフードマイスターの資格も取得してくれました。なので健康面でもバランスのいい食事を提供してくれています。
0
1年 0 コメント 631 アクセス 0

書き込み
とにかく明るく家族思いの優しい妻です。彼女がいてくれるから、僕も家族のために頑張ろうと思えています。 彼女は元々ポジティブ思考なのですが、彼女と一緒に過ごすようになってから、なぜか物事が良い方に転ぶことが多いです。 二人の子供にも恵まれ、自分を父親にしてくれたことにも感謝しています。普段は照れくさくてなかなか口に出して言えないけど、いつも僕や子供のために美味しいご飯を作ってくれたり、家の中のことをしてくれて感謝しています。 あなたと結婚して、僕の人生が色付きになりました。 これは僕の希望なのですが、もしできれば結婚前のように手を繋いでたまには二人だけでデートしたいです。 今度改めて食事や映画に誘っても良いですか? 今でもあなたのことが大好きで、心から愛しています。
0
1年 0 コメント 501 アクセス 0